裏山へ、リース材料を探しに

月~土は長男のオンライン授業がありPCが奪われるので、午前中は暇な私・・・そうだ!ぼちぼちクリスマスリースの時期ではないか!と思い立ちました。この2年は庭や近所で手に入るもので作っていますが、2年連続で似たようなものになったので、今年こそは脱マンネリ!と心に誓い、まずは裏庭をてくてくてく・・・我が家の裏庭を上ると山へ向かう道にでるので、きょろきょろと物色しながら山を登っていきます。カーブを曲がると、最初の1軒、たまに脱走してうちの庭に遊びに来るアイスがしっぽ降って迎えてくれました。

いつもならおらが村全景を眺めるポイントも、晴天ながら太陽が雲に隠れて村は薄暗く・・・逆に奥に重なって見える山の尾根が日を受けて綺麗に輝いていました。

さて、行き止まりの2軒目の家は、周りに廃墟化した石造りの建物や壁が残っていて、そこにちょうど良さげなへデラが。へデラはあちらこちらで見るものの、枝が垂れずに木とか壁とかにビシーってくっついていて採れないものが多いのですが、ここはいい感じに垂れている!やや短いけれど、小さいのも可愛いだろうし、ずらしながら巻いていけば大きくもできるかな?

ベースだけでなく、飾りもちょっと変えてみたい。この紅葉もいいかな?このフワフワしたやつもいいかな?でも切って日がたってもこのフワフワがちゃんと残るのだろうか?とりあえず、少しだけ採って帰り、様子を見てみよう。

帰り道、いつもテラスから見る山に向かい、ギューンと伸びた歩道が何だか気持ちいい。テラスとは高さとアングルが違うので、同じ風景なんだけどちょっと違う感じに見えます。

そして自分の裏庭の上の道まで戻ったら、もっと先に何やら華やかなものが・・・赤い実!いつもは公園からくすねてくる赤い実とは、またちょっと違う種類っぽい。こちらはご近所さんの庭から道にはみ出して生えてるので、ちょっと頂戴しても大丈夫かな?ま、頂戴って言えば問題なくもらえると思うのだけど。

いつも素敵なリースを作る友人のSNSでは、先日湖でみた西洋マユミも入ってたので、私も今度採りに行ってみようかな?まだまだリースのアイディアはまとまりそうにありません💦

【AMAZON KINDLEより、4冊の電子書籍を発行】

「フィレンツェから日帰りで行ける!トスカーナの小さな村10選」
「トスカーナのおうちごはん 春夏編20レシピ」
「コロナ・ロックダウン緩和直後のイタリア・フィレンツェ記録写真集(モノクロ版)」
「コロナ・ロックダウン緩和直後のイタリア・フィレンツェ記録写真集(カラー版)」

いずれも読み放題に入っています!

関連記事

  1. ギリシャ・ロードス島・リンドス、ロバに揺られてアクロポリスへ行く!

  2. 今しか見れない景色を逃すな!おらが村の銀世界

  3. 追記【再募集】日本で「トスカーナ料理店・トスカーナ食材」を扱ってるお店の方へ

  4. 「自家製・天然酵母パン生活」、やっと再開しました!

  5. どうして「おらが村プロモーション」をするようになったのか

  6. リアルで会う事、リアルで伝える事の重要さ、そして楽しさ!

Copyrighted Image