【イタリアの高校】15歳の夏、語学学習の夏

理系高等学校から、語学系高等学校へ編入する予定の長男。手続きは終わっていても、理系高校にはなかった科目の試験が9月にあるから、まだ「予定」なのです。レベルに多少の差はあるでしょうが8割がたは同じ履修科目。理系にあって語学系にないのが、IT、物理、化学。逆に理系になくて語学系にあるのが、第二外国語、第三外国語、ラテン語(!!)。第二外国語は中学までやっていたフランス語、第三外国語はドイツ語かスペイン語を選べたのですが長男はスペイン語。フランス語はともかく、スペイン語とラテン語は知識ゼロなので、編入可能が分かったバカンス後から、家庭教師探し・・・幸い、理系高校を出て統計学部に通っている大学生で、5月まで理系科目の家庭教師をお願いしていたおらが村の青年がラテン語もいけること(理系内でも2コースあり、彼はラテン語があるコースに行っていた)、そして近所の女性が私立語学学校のスペイン語の先生なので、この2人にお願い。フランス語は自分&ダンナ(彼が学生の時は第二外国語がフランス語だった&語学系高校卒)でやるとして、毎日このうち2科目の自宅学習を続けているのです・・・

外国に住むハーフの子供に、いつまで日本語の勉強を続けさせるか?

そんなこんなで、語学漬けの15歳の誕生日を迎えました。仲良しの友達は海とか山に行っていないので、何か食べたいものある?外食する?と聞いたら・・・寿司に(笑・近場の中国人経営だけどまずまず)。最近はNetflixのおかげで日本語にも少し興味が戻ってきた長男、まだまだ日本にも海外には行けないけれど、もう少しの我慢、我慢。

身長もすっかり越されちゃったけど・・・いつまで一緒に旅行してくれるかしらん?

【トスカーナより生中継のライブ&トスカーナ好きコミュティ】

「トスカーナ自由自在チャンネル★小さな村・生産者・職人・料理を現地から発信」

上記リンクより、詳細とお申し込みをお願いしますm(__)m

【AMAZON KINDLEより、5冊の電子書籍を発行】

「フィレンツェから日帰りで行ける!トスカーナの小さな村10選」
「トスカーナのおうちごはん春夏編20レシピ」
「コロナ・ロックダウン緩和直後のイタリア・フィレンツェ記録写真集(モノクロ版)」
「コロナ・ロックダウン緩和直後のイタリア・フィレンツェ記録写真集(カラー版)」
「トスカーナのおうちごはん秋冬編20レシピ」

いずれも読み放題に入っています!

関連記事

  1. 寒くなってくると、むしょうに食べたくなるおやつ

  2. イタリアのバールの魅力~カッフェ1杯で何ができる?

  3. イタリア・子供の誕生会、年代別のパターンはコレ。

  4. ドゥオモをいろんな角度から、細かいところも眺めてみる

  5. トスカーナの我が家に、無事に到着しています

  6. 次男の好きな、日本のくだもの

Copyrighted Image