バレーボール男子、欧州杯の結果は・・・

9月はバレーボールの欧州杯で大盛りあがりの私(元バレーボーラー)。東京オリンピックでは男女とも優勝候補でありながら、決勝リーグ序盤で敗退したイタリアチーム。同じ監督・ほぼ同じメンバーで雪辱を果たした女子

女子は優勝!!バレーボール欧州杯観戦の日々が続きます

から早2週間・・・女子とはうって変わり、監督もメンバーもほぼフルチェンジした男子チーム。長く活躍してるけど実は若い!25歳セッターのジャンネッリを新たなキャプテンとし、平均年齢24歳という出場チームで一番若い。そんな彼らを選び、1ヶ月でまとめてきた指揮官は、フェルディナンド・デ・ジョルジ。1990年代後半からのイタリア男子黄金時代にセッターとして活躍した人です〜日本でもすごく人気があったので、鼻、と呼ばれたゾルジや変わった髪型で有名・今は人気解説者のルッケッタは聞き覚え・見覚えがあるのでは?

予餞リーグ決勝リーグとも危なげなく勝ち進み、決勝は予選リーグで圧勝しているスロヴェニアと。とはいえ準決勝で世界チャンピオンのポーランドを下し、勢いが半端ない。実際、1セット目を落としますが、ミス多いながらなんとか5セット目に持ち込む!そして・・・

優勝!!!

いやぁ感涙、感涙。何が決め手だったかって、4セット目ヤバかった時に交代で入った、昨シーズンまではセリエBだったロマノ。入ってすぐスパイクを立て続けて決め、流れを一気に変えました。その後、緊張からかミスを連発していた19歳のミキエレット君も負けじと復活。5セット目に8点目を決めてコート交代の際の闘志がもーおぉぉ・・・

かわいい😍

という訳で、ミキエレット君に夢中の私ですが、こんな記事を見つけてしまいました

  • 家族も長身揃いでお母さんは元バスケット選手、お父さんも元バレー選手、姉2人も現役セリエBバレー選手、弟はバレーとサッカーで迷い中
  • 2年付き合っている同い年の彼女もトレントでバレー選手、ポジションはセンター

か、彼女いるのか・・・というよりも、うちの長男とはたった5歳違い。マンマの目線でこれからも応援し続けます!

そして最優秀選手ももしかしてミキエレット君かしらと一瞬思いましたが・・・

やっぱりこの人、キャプテンでセッターのシモーネ・ジャンネッリ。

一晩経ってもまだまだ興奮冷めやらぬ私ですが、もう少し余韻に浸りたいと思います!

【AMAZON KINDLEより、5冊の電子書籍を発行】

「フィレンツェから日帰りで行ける!トスカーナの小さな村10選」
「トスカーナのおうちごはん春夏編20レシピ」
「コロナ・ロックダウン緩和直後のイタリア・フィレンツェ記録写真集(モノクロ版)」
「コロナ・ロックダウン緩和直後のイタリア・フィレンツェ記録写真集(カラー版)」
「トスカーナのおうちごはん秋冬編20レシピ」

いずれも読み放題に入っています!

関連記事

  1. ロックダウン第二段階における「国VS州」市はどうする?

  2. 子供とスキーを楽しむためには

  3. バカンスから帰宅後の悲劇

  4. 「カップヌードル・ミュージアム」で、初めての「マイ・カップヌードル作り」

  5. トスカーナ北西・ポントレーモリ、リモートワーク移住プロジェクト

  6. おうち注射を学ぶはずが・・・移民の看護師さんに「助け合いの精神」を学ぶ

Copyrighted Image