【イタリアの最も美しい村】フィレンツェからバス1本で歴史と刃物の村「スカルぺリア」へ

今月も公開になりました!東海教育研究所の出版部門・かもめの本棚さんのオンラインサイトでの「イタリアの最も美しい村(I Borghi piu’ belli)」についての連載。偶数月はトスカーナに、いやいやおらが村ゾーン?に戻り、スカルぺリアを紹介しています。ライブをして市長さんとお話したり、プロローコ(地域プロモーション協会)さんとはもうツーツーになっている私にとってはかなり身近な村。連載のための再撮影のほかにナイフ購入というミッションもあったのですが、ナイフのバリエーションや美しさにも改めて感動したのでした。

れられないイタリアの美しい村   第11回 伝統と歴史がきらりと光る刃物の里【スカルぺリア

きらーん✨
と光るのは、ナポレオン軍隊名から名づけられたフランスが起源の折り畳みナイフ「ズアーヴァ」。多目的に使えるナイフはスカルぺリアで多く生産されているため、スカルぺリアのナイフの代名詞的な存在になっています。いい包丁やナイフが欲しいなぁ~と思った時にすぐに買いに行ける近さが嬉しい!

記事ではもちろん、スカルぺリアを語る時に切っては切れないフィレンツェとの関係も紹介しています。なんせ市章がほぼ同じ!フィレンツェ共和国が中世に領土拡大と安定を図るために建設し、重要な役割を果たしていたスカルぺリア・・・歴史好きの方はもちろん、フィレンツェから直通バスで行けるので、小さな村訪問が初めての方にも行きやすい村です。

過去10回の記事はこちら。北はリグーリアから南はプーリアまで、個性が際立つイタリアの村を楽しんでくださいね。

忘れられないイタリアの美しい村 第1回 ぶどう畑を見おろす小さな村【モンテフィオラッレ】

忘れられないイタリアの美しい村 第2回 カラフルな街並みと美しい海が織りなす絶景【ヴェルナッツァ】

忘れられないイタリアの美しい村  第3回 マジェンタ広場に心ときめく【カパルビオ】

忘れられないイタリアの美しい村   第4回 極上の伝統パスタを求めて【アマトリーチェ】

忘れられないイタリアの美しい村   第5回 剛健な城壁に守られた迷宮の村【ジリオ・カステッロ】

忘れられないイタリアの美しい村   第6回 3つの丘とロバ通り【ブリジゲッラ】

忘れられないイタリアの美しい村   第7回 アミアータ山の大自然に抱かれた【サンタ・フィオーラ

忘れられないイタリアの美しい村   第8回 きらめく白い村のクリスマス【ロコロトンド

れられないイタリアの美しい村   第9回 名物おじさんに会えるスコットランド風の

【バルガ

れられないイタリアの美しい村   第10回 サフランの香りただよう高原の村へ【ナヴェッリ

 

【AMAZON KINDLEより、5冊の電子書籍を発行】

「フィレンツェから日帰りで行ける!トスカーナの小さな村10選」
「トスカーナのおうちごはん春夏編20レシピ」
「コロナ・ロックダウン緩和直後のイタリア・フィレンツェ記録写真集(モノクロ版)」
「コロナ・ロックダウン緩和直後のイタリア・フィレンツェ記録写真集(カラー版)」
「トスカーナのおうちごはん秋冬編20レシピ」

いずれも読み放題に入っています!

関連記事

  1. Uffizi da mangiare(食べるウフィツィ)、ウフィツィ美術館とトスカーナ有名シェフの競演

  2. ロックダウン開けの湖散歩、人が恋しい、あいさつが嬉しい

  3. 時間ができると、やたらめったらやってしまうこと

  4. イタリアの結婚式の2つのパターン

  5. 野の花ブーケ、4週間

  6. トスカーナでの「ポレンタ」の食べ方はこの2つ!

Copyrighted Image