かさこさんに話す、書籍「イタリアの美しい村を歩く」裏話?

ありがたいことに書籍関連のお知らせが続きます⤴

ブロガーとして有名なかさこさん。実は先の活動の進め方に悶々としていた2016年と、電子書籍に興味を持った2020年に講座を受けたご縁があり、この度かさこさんにインタビューをしていただいてYOUTUBEにその様子が公開されました!

もう詳しい前フリなし、ぜひご覧ください 👇 👇 👇

かさこさんの講座を受けたのは6年も前(!)ですが、その内容はもちろん、とにかく圧倒的な行動力にいつも驚かされます。今回もインタビューの話が出たその日にどうですか?と打診を受け(ライター記事の納品日だったので翌日に)、そしてほんの数分の打ち合わせ後、すぐに録画開始、録画終了後に「いつ公開ですか?」と聞いてみたところ、(予想はしていたものの)「たぶん15分後くらいです」!!・・・で、実際は15分どころか3分くらいで公開、SNS告知されていました。

メインは小さな村の魅力や本の内容などですが、お話しているように視察や取材の通訳とコーディネイト(コロナ前まではこれがメイン)をしていますので、これを機に、日本の小さな自治体さんなどの「イタリアの美しい村」への視察訪問などの案件もできたらいいなぁ~と思っています。ピン!とこられた方は、ぜひお問い合わせください。

お問合せ&お申し込みは、こちら

「イタリアの美しい村を歩く」
イタリアの最も美しい村協会推薦✨

愛すべき、美しい30の村
飾らない、ありのままのイタリアへ!

人口や景観など、「イタリアの最も美しい村」協会が設けた厳しい基準を満たした村だけが加盟を認められる「イタリアの最も美しい村」。その中から、イタリア在住20年以上、トスカーナ州の田舎町に暮らす著者が、“忘れられない”30の村をセレクト。古きよきものが息づく小さな村の魅力を、旅先での出会いやエピソードをちりばめながら綴る。

👇 キャンペーン特設サイトはこちら 👇
「イタリアの美しい村を歩く」新刊キャンペーン開始!

 AMAZON や 楽天ブックス でも予約受付中!

関連記事

  1. 時間つぶしに・・・おらが村朝さんぽ

  2. フィレンツェの丘の上「フィエーゾレ」へ、市バスに揺られて行ってみよう

  3. イタリア北部・アルトアディジェの雪山にて、2018年を振り返る

  4. そんなん言うても下心あるんとちゃうの?

  5. 鈍行電車でふらり途中下車の旅

  6. アミアータ山の中心的な村、アッバディア・サン・サルヴァトーレ

Copyrighted Image