カラブリア ⇔ おらが村、意味不明の3か月往復の旅

いや~やってくれますねぇ、Poste Italiane(イタリア郵便)!
一昨日、ポストに大き目の封筒が入ってたんですが、目を疑いました。なんてったって、私が9月28日におらが村郵便局窓口から出したものだから!それが、ね、これが・・・

10月6日にカラブリア州に着いてるのにも関わらず!!!
返送理由が「転居」!!!
宛先の友人に確認してみたけど・・・住所あってるし!転居してないし!!日本語で表札もちゃんと出してるし!!!いっつも届いてるし!!!!「なんで届かないのーーーー!?」と、友人もショック隠せず💦

更に、これが返送されて私に着いたのが年明けて1月12日!3か月強!!一体、どこをさまよってたのか~???同じフィレンツェ県内で3か月かかった経験もあるのでカラブリアからだから、まぁそれくらいかかって普通?(違)

ちなみにこれはセルフマガジンだったんですが、同時に送ったフランスの方には10月の頭に着いていました・・・よくフランス在住の友人とはこういうネタで「どっちもどっちだよね~」と笑っているのですが、今回はイタリアの勝利(いや、敗北!?)・・・全然嬉しくないけど!!!!!そういえば、まだカレンダーも着いていないな(号泣)

イタリア旅行ランキング
人気ブログランキングへ

関連記事

  1. 2019年もあと1か月、来年のために何をやる?

  2. イタリアの田舎道で遭遇する3つのこと

  3. 【レポート】イタリア(ピストイア、レッジョ、その他)で幼児教育の現場視察、コーディネイト・通訳

  4. 大雪で始まった3月

  5. フィレンツェ北部で「PANNA(パンナ)」と言えば・・・?

  6. イタリアが結束する時、そして自分の立ち位置を見直す時

Copyrighted Image