ウッフィツィ美術館FBページオープン&UffiziDecameron開始!

今回のイタリア全土の文化施設一斉閉鎖(2020年4月3日まで予定)を受け、ウッフィツィ美術館がフェイスブックページを開設しました(今までなかったのが意外!)➡ ウッフィツィ美術館・フェイスブックページ

このハッシュタグ、#UffiziDecameron、は、中世の作家ボッカッチオの「デカメロン」=ペストで避難中のグループが1日1人づつ物語を語るのにちなんだもの。つまり、家に引きこもっているイタリア人や世界中の人に、1日1動画を配信してウッフィツィをバーチャル訪問させてくれる、という訳。3月10日に開設されたばかりなので、現在は上記の1回目の配信と

2回目は、「Mia Sala(=私の間)」で、ウッフィツィのスタッフがそれぞれのお気に入りの間を紹介するシリーズ。一回目は館長自らの解説という贅沢な動画!!昨年の取材通訳で私もお目にかかり会話を交わしましたが(というか、あいさつ&インタビュー通訳&お礼だけだけど)、それまで2回あった取材の機会はいずれもスケジュールが合わず学芸員になったのに、彼はスケジュールを調整して積極的に取材を受け入れてくれ、またSNSにもかなり登場しています。とてもオープンで新しいアイディアをたくさん持っている方~今回のも、きっと彼の発案でしょうね。

そして3回目は、ウッフィツィ。リナシメント。今。

現在はイタリア語だけですが、イタリア語を勉強されている方は、バーチャル美術館&イタリア語のリスニング練習にぴったりかも!気になる方は、FBページをフォローして下さいね。

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

関連記事

  1. トスカーナ南部・モンテ・ラッブロ、「アミアータのキリスト」の聖地

  2. 【フィレンツェの素敵な通り】Via Pietrapiana ピエトラピアーナ通り

  3. 【フィレンツェの素敵な通り】Borgo San Jacopo サン・ヤコポ通り

  4. フィレンツェのおしゃれな本屋・libreria brac でたっぷり野菜補給!

  5. フィレンツェのジェラテリア「ディ・ネーリ」は、フレーバーの豊富さ&良心価格が魅力!

  6. フィレンツェの人気バール「Ditta’ Artigianale」、3店舗目は元修道院

Copyrighted Image