電子書籍「フィレンツェから日帰りで行ける!トスカーナの小さな村10選」発売!

本日より、AMAZONで初めての電子書籍が発売になりました!
AMAZONのページはこちら!

紹介している村は、下記の通り(スマホだと見にくいかな💦)

10つの村の紹介だけでなく、

  • 番外編はおらが村
    これはある意味マストです(笑)
  • そこに行くための電車・バスの使い方を解説
    切符の買い方から、ドアの開け方、刻印機でうまく刻印できなかったら?などなど、自分の体験やお客様の声を反映させてかなり細かく解説しています。
  • 行く時に使う最低限の会話集
    実際はなかなか言えないかもしれませんが、イタリア語学習している方はこれを機にしっかり使ってみること、また画面で表示して相手に見せることも可能です。

私なりにこだわったのは、

初めて電車やバスに乗る人が、
この本だけを持っているだけで本当に行けること

初めて行く人が持っていると思われる、不安が解決できるよう、

  • 村全体のグーグルマップ
  • 各交通機関のサイトや時刻表
  • バスなどのルートマップ

なども全てリンクさせてあります。

もし現地でネット回線がなくても、事前に該当ページをダウンロードしたりプリントアウトしておけばOK!私なりにこだわった、と書きましたが、ぶっちゃけ「私自身が初めての村に行くときに準備すること」、で、海外の小さな村でもこれで行けているので、皆さんも大丈夫なはず!(笑)。イタリアに来られるのはまだまだ先かもしれませんが、今購入されて次回の旅行を妄想するもよし、とりあえずチェックだけして予定が立った時に購入されるのも良し。

イタリアへ普通に渡航可能になった際、購入していただいた方(抽選で〇〇名)に何かキャンペーンをしようと考えていますので、今購入下さる方も、注文履歴のスクショなど、購入が分かるものを控えておいてくださいね。

関連記事

  1. もはや恒例行事?女性の日にゼネラルストライキの矛盾!

  2. アクセス簡単!ボッカチオの故郷、チェルタルド

  3. 追記【再募集】日本で「トスカーナ料理店・トスカーナ食材」を扱ってるお店の方へ

  4. パラッツォーロ・スル・セニオ、昔話に出てきそうなトスカーナ北部の「美しい村」

  5. 【イタリアの最も美しい村】連載10回目はアブルッツォ州ナヴェッリ

  6. サン・ジョヴァンニ・ヴァルダルノ、フラ・アンジェリコのもう1つの「受胎告知」を求めて

Copyrighted Image