プチトマトの実がなった!・・・2020年夏畑日記(2)

苗を植えてから2週間・・・暑い➡雨➡暑い、となり、苗も順調に育っています。入荷したら電話が来るはずのきゅうりは、一向に連絡なく、2週間前と変わらぬラインナップですが・・・サラダ菜の2つが大雨の後、根っこがういたからなのか?そのままご臨終しましたが、それが以外は順調に育ってします。種から発芽したばかりで、苗屋さんにサービスでもらったバジルのうち、4つが大きくなりました。特に、畑の相談をした畑のプロ・千穂さんから「トマトだけだと実がなるの遅いから、プチトマトも植えた方がいいよ」とアドバイスを受け、急遽追加したプチトマト、ホントに一番早い!特にこのブラックチェリーという品種に実がなっています。

もう1つのプチトマト、大きい普通のトマトは花・つぼみがついているので、これも実がなるのを楽しみに。一度成長すると早いズッキーニですが、今はまだつぼみもなく、イマイチ成長遅いな?と思ったのですが、2週間前の写真と比べるとやっぱり大きくなっています。焦らずに、焦らずに・・・

畑とは関係ないですが、3年目のラベンダーにつぼみがたくさん!今年植えなおした新入りちゃんも小さなつぼみができ始めているので、開花が今から楽しみ!

そして、3年前に植えたハーブのうち、巨大化しジャングル化しているセージ。

水やり用の蛇口まで足の踏み場もなくなったので、がっつりと剪定しました。

これ、ホントはきっと3月くらいにするものなんだろうけど💦 ま、今もすごい勢いで新しいのが出てくるので、家で使う分には全く問題ないということで。ああ、すっきり。

迷宮のように枝とツルが入り組んだブドウも、間引き&ひもで止められるものはひもで固定。

そして最後に・・・

とうとうサクランボも色づき始め、かなりテンション高いです!例年「日本に行く前に食べられるかなぁ」、と心配ですが、今年は夏の日本帰省はなくなったので、庭の果実&野菜の恵みをめいっぱい享受したいと思います!

【AMAZON KINDLEより、2冊のトスカーナ本を発売】

「フィレンツェから日帰りで行ける!トスカーナの小さな村10選」はこちらから
「トスカーナのおうちごはん 春夏編20レシピ」はこちらから

関連記事

  1. イタリアの田舎道で遭遇する3つのこと

  2. 今年の日本帰省で、初めて食べたパスタ&初めて作ったパスタ

  3. かつてはだんだん小さくなって、今度はだんだん大きくなってるもの

  4. 5月4日~のイタリア・ロックダウン「第二段階」でどう変わる?

  5. 「バジルソース」は、松の実じゃなくってもいいんです

  6. 私が混乱した「トスカーナ弁」その2~非人称のトスカーナ的な使い方

  1. 私が混乱した「トスカーナ弁」その7・ハホってハホってハホりまくる

    2020.05.29

  2. イタリアの「海」と「山」どっちが好き?1~アブルッツォ州バカン…

    2020.05.28

  3. イノシシのソースには、やっぱり「パッパルデッレ」

    2020.05.27

  4. さくらんぼの収穫は、鳥と虫との静かな戦い

    2020.05.26

  5. もよう、かたち、いろ・・・虫観察がめちゃめちゃ楽しい

    2020.05.25

  1. 久々のスタジアム観戦「フィオレンティーナVSガラタサライ」

    2019.08.13

  2. 走行中の車窓からの撮影テクニックと、画像処理の方法

    2018.08.05

  3. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  4. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  5. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

Copyrighted Image