ヴァチカン至近「Old Bridge」、地元民にも人気のジェラテリア

ローマ観光で結構悩むのが、レストラン、ジェラテリアなど、食べるところ。星の数ほどたくさんあること、超観光地なのでハズれも田舎町より多いこと、などなど・・・そしてとても大きい町なので、観光ルートに合わせて美味しい場所をチェックしておくことが大事です。今回の旅行1日目はヴァティカンだったので、ジェラートはいつものお気に入りの「Old Bridge」へ。ここは、ローマっ子である友人が20年近く前に教えてくれたお店で、ローマ、いやヴァティカン周辺に行く際は必ず寄っています。サン・ピエトロ広場から美術館へ行く途中にありますので、美術館の前後にどうぞ。

今回は博物館の後に寄ろうと、道の向こうから写真を撮ろうとしたら・・・ゲ、バレた!おそらく創業者の1人と思われるおっちゃんが、茶目っ気たっぷりで手を振ってくれました(笑)。その後、横断歩道を渡って、ちょっと恥ずかしそうに店内へ・・・

ここの魅力は幅広いフレーバーの数々。TOP写真と上の写真でで30種類のラインナップ!定番のミルクやチョコレート、レモンにイチゴから、ヌテッラや塩キャラメルなど変わり種も(日によって変わります)。素材は厳選素材、色素・保存料・水素化脂肪もなしで、甘さも控えめ、本当に美味しいです。

迷っていて見つけた、TOP!と書かれていた「桑の実」のフレーバー・・・もう容器がほぼ空だったので、新しく作ってるか聞いてみると、もうないんだって(涙)。季節もので今回のものが最後だったらしいのですが、ちょっと待ってろ!と先ほどのオーナーらしきおじさんがスプーンにすくって味見させてくれました。ベリー系の他の味と似ていますが、酸味よりも良い意味でも青臭さがある自然の味です。では、結局何を選んだかというと・・・

ブルーベリーヨーグルト&ピスタチオ・クルミ入りのリコッタ。小が2ユーロとは、フィレンツェ旧市街ではほぼあり得ない価格で、かつボリュームもたっぷり。ローマの他のジェラート屋さんもそうですが、生クリームは無料サービスです!(フィレンツェだと50セントで有料トッピング)。

こんな風に、観光客がほとんどいなくても地元民がたくさんやってくる人気店。店は入ってすぐカウンターしかない小さいものなので、立って食べることになります。今回は、このオーナーさんが「隣の店の外席空いてたら座っていいよ!」と言ってくれたので座りましたが、この隣の店のおじさん怖かったので、オーナーのお墨付きがない限りは座らないほうがベターです(滝汗)。伊日中でなければ、斜め前の広場のベンチでどうぞ。

夏には欠かせない美味しいジェラート、ヴァティカンに行く際はぜひ!昼よりも夜、すごく混んでます。

基本情報

Old Bridge Gelateria
Viale dei Bastioni di Michelangelo, 5
+39-06-45599961

毎日営業、11:00-23:00

【AMAZON KINDLEより、4冊の電子書籍を発行】

「フィレンツェから日帰りで行ける!トスカーナの小さな村10選」
「トスカーナのおうちごはん 春夏編20レシピ」
「コロナ・ロックダウン緩和直後のイタリア・フィレンツェ記録写真集(モノクロ版)」
「コロナ・ロックダウン緩和直後のイタリア・フィレンツェ記録写真集(カラー版)」

いずれも読み放題に入っています!

関連記事

  1. フィレンツェで気軽に魚料理を楽しめる!~ FISHING LAB

  2. 平日ランチセットが10ユーロ!フィレンツェのオステリア「Osteria dei Centopoveri」

  3. フィレンツェの穴場のジェラテリア、 Vivaldi

  4. フィレンツェ近郊ロンダで「スロートレッキング&地元食材の料理」の週末プログラム(11/10)

  5. フィレンツェのジェラテリア「ディ・ネーリ」は、フレーバーの豊富さ&良心価格が魅力!

  6. 「ユリウス2世の霊廟・モーゼ像」は、ローマのミケランジェロ彫刻のもう1つの傑作!

  1. 【バレーボール・オンラインイベント】2024年6月14日(金)ペルージ…

    2024.06.02

  2. 駅至近で便利、アレッツォのモダンなB&B

    2024.05.19

  3. アレッツォの昔ながらのオステリア「Antica Osteria l’Agania…

    2024.05.16

  4. アレッツォのバール「Borgo San Pietro」で地元民と一緒に惣菜ランチ

    2024.05.12

  5. バス(市バス&長距離バス)を乗りこなそう!

    2024.05.09

  1. トスカーナ北部ロンダで「自然農法」農家視察研修プログラム

    2019.10.17

  2. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  3. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

  4. 電子書籍「トスカーナのおうちごはん秋冬編20レシピ」発売

    2020.12.12

  5. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

イタリアの宿泊なら?

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます

エラー: フィードが見つかりません。

アカウントを接続するには、Instagram Feed の設定ページに移動してください。

Copyrighted Image