【我が家の食卓】タコ丸ごと1匹、どう料理する?

トスカーナ内陸の田舎では、なかなか魚系を食べられません。大きなスーパーに買い出しに行く時に数品買いだめして冷凍&チマチマ使うのですが、先日、なんと大好きなタコが40%オフの大特価!もともと冷凍だったので小分けにできず、解凍後、一気に使わないといけないことに・・・ソースがなくてたこ焼きができない今、こんなイタリアン3品を作ってみました!タコで何作ろう?と悩む皆さんの、参考になれば幸いです。

タコとキュウリのカルパッチョ

生ではありませんが、カルパッチョ!夏なので、フレッシュにキュウリ、そして庭で採れたトマトとたっぷりバジル。もちろん味付けは、シンプルに塩とオリーブオイル、レモンをギューっと絞って。

タコとじゃがいものサラダ

これはイタリアでは、タコ料理の定番!最初は「・・・い、いも?」とびっくりしましたが、これがまた会うのです。調理は簡単で、茹でたタコとじゃがいもを白ワイン少々、塩とオリーブオイル、そして微塵切りのイタリアンパセリを和えるだけです。

タコのラグー

基本、キノコのラグーと同じですが、タコと相性の良いセロリの微塵切りをニンニクと一緒に炒め、かさ増しのためにもエビ、ムール貝も微塵切りにしてタコと一緒に追加。これは以前、サルデニア島で食べたパスタを彷彿させたので、オマージュとしてニョッケティ・サルディのパスタを使ってみました。スパゲッティやリングイネ、フェットゥッチーニでも美味しそう😍

こんな風に美味しい3品が出来たので、特価があればまた、タコを仕込んでおきたいと思います。

【AMAZON KINDLEより、4冊の電子書籍を発行】

「フィレンツェから日帰りで行ける!トスカーナの小さな村10選」
「トスカーナのおうちごはん 春夏編20レシピ」
「コロナ・ロックダウン緩和直後のイタリア・フィレンツェ記録写真集(モノクロ版)」
「コロナ・ロックダウン緩和直後のイタリア・フィレンツェ記録写真集(カラー版)」

いずれも読み放題に入っています!

関連記事

  1. フィレンツェの病院 で思うこと

  2. 世界遺産・マントヴァの名産品は「かぼちゃ」

  3. 2020年6月3日から、イタリアはどう変わる?

  4. 没頭するって気持ちいい

  5. 熱戦!男子バレーボール・ワールドカップ2018、イタリアはサッカーだけじゃない!!!

  6. 「中高生が学校を休んでデモに参加」、皆さんはどう思いますか?

Copyrighted Image