アミアータ山でフィレンツェのソウルフードを食す

イタリアも本格的にバカンスシーズンに突入しました。我が家は価格が低いうちに混雑を避けて6月末にバカンスを済ませたので、この時期はオルチャ渓谷のばーちゃん村へ。シエナ県の中でも南西部の端っこ、トスカーナ第二の山であるアミアータ山の中腹にある小さな集落です。なので同じトスカーナと言っても、フィレンツェのソウルフードであるランプレドットは、売ってることも食べることもありません。

フィレンツェのソウルフード「ランプレドットのパニーノ」、どこで食べる?

しかし、最近ご無沙汰だったこのランプレドットを、このばーちゃん村で食べることになりました。友人たちが立ち上げた地域社会協同組合がさらに活発に活動しており、フィレンツェの料理人を招いてランプレドットの夕べなるものを企画したのです!

シエナ人の反応いかに?と思ったら、すごい行列?とはいえ、ポルケッタなど別のパニーノもあったので、全員がランプレドット目当てではなかったのですが・・・それでもコロナ禍の昨年から田舎バカンスの需要が増えばーちゃん村はじめアミアータ山の夏はすごい賑わい。ばーちゃん村は地元民や我が家のようにじーちゃんばーちゃんの故郷って言う人がほとんどですが、過疎で悩む集落がどんどん賑わいを取り戻していて、嬉しい限りです。ちなみに、一度もランプレドットを食べたことなかったローマとトリノの友人達には大好評!あまりにも日常の食べ物であるランプレドットが、フィレンツェ県外ではこんなにも珍しいものなのかと驚きましたが、これがまたイタリア地方文化の面白さなんですよね。

トスカーナの地域社会協同組合についてはこちら。

Parco Vivo の活動は、このサイトでも紹介しています。

地域社会協同組合「Parco Vivo」、アミアータ山の源泉所見学とトレッキングへ行こう!

地域社会協同組合「PARCO VIVO」による、森の中のコンサート

【トスカーナより生中継のライブ&トスカーナ好きコミュティ】

「トスカーナ自由自在チャンネル★小さな村・生産者・職人・料理を現地から発信」

上記リンクより、詳細とお申し込みをお願いしますm(__)m

【AMAZON KINDLEより、5冊の電子書籍を発行】

「フィレンツェから日帰りで行ける!トスカーナの小さな村10選」
「トスカーナのおうちごはん春夏編20レシピ」
「コロナ・ロックダウン緩和直後のイタリア・フィレンツェ記録写真集(モノクロ版)」
「コロナ・ロックダウン緩和直後のイタリア・フィレンツェ記録写真集(カラー版)」
「トスカーナのおうちごはん秋冬編20レシピ」

いずれも読み放題に入っています!

関連記事

  1. 日立レールの新車両「ロック」にたまたま乗ってみた

  2. パーティのない11回目の誕生日

  3. 嬉しいお便りは、心の活力

  4. 緑がぐんぐん

  5. 肌についたペンキを落とすには?

  6. ミケランジェロ広場の「BEE THE CHANGE」に込められた想い

Copyrighted Image