イタリアのアペリティーヴォと言えば、やっぱり「スプリッツ」!

TOP写真は、4月末に行った海でのランチ前のアペリティーヴォ。何か分かりますか?・・・てタイトルに書いている通り、spritz=スプリッツ。カンパリ社が出しているアペロールというリキュールに、プロセッコとソーダ水、オレンジスライスを浮かべたものです。

実は7年前に仕事でスプリッツを調べた事がありました。元々はヴェネト州発祥のものですが、当時はスプリッツのCMがガンガンやっていて、まさに全国普及に力を入れていた頃だと思います。その頃でも、フィレンツェのバールやパブでは半数以上が飲まれていた感じ・・・メニューになくても言えば作ってくれる、みたいな。今ではない店はないくらい、定番になっています。

今ではアペロール公式サイトは、日本語を含む16か国語!世界的にも普及しているようですね。

私はノーアルコールのアペリを飲むことが多いですが、夏、とくにバカンス中は気分的にスプリッツ!皆さんもイタリアに来たら、スプリッツでアペリを楽しんで下さいね。ちなみに、他にイタリアで人気のあるアペリはこんなんだそうですよ

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

関連記事

  1. フィレンツェで「魚料理が食べたい!」時、どこに行く?

  2. 黄色と緑がまぶしくて、美しくて・・・春のオルチャ渓谷はやっぱり最高でした

  3. イタリア北部、トレンティーノ・アルトディジェ州の美味しいもの

  4. アグレッティとバッチェッリで、食卓から春気分

  5. シエナ県民の愛するクリスマスのゲーム、「パンフォルテ投げ」

  6. はちみつ「ミッレ・フィオーリ」、州違いの食べ比べ

Copyrighted Image