暑い夏のランチは、「トスカーナ風前菜盛り合わせ」に限る!

毎日暑いですね!日本の酷暑から逃げるように?帰ってきたのに、ここ数日の暑さはかなり厳しいです・・・おらが村でこうなのだから、フィレンツェはどうなんだろう?怖くて行けません💦(フィレンツェで働いているダンナはヨレヨレで帰宅します・苦笑)。そして、ただでさえメンドクサイ夏休みの子供たちとのランチ。基本和食ですが、そうめんや冷やしうどん、丼ものばかりは飽きるし、何かしらガス火は使う・・・そういう日々のランチに大活躍?なのが「トスカーナ風前菜盛り合わせ」です。だって全部買ってきて、お皿に盛るだけ、火は一切使用せず!!

トスカーナのレストランのメニューでの表示は、Antipasti Toscani、内容はこんな感じです。

Affettati(アッフェッターティ)
Salumi(ハム、サラミ類)をスライスしたもの。生ハム、サラミの他、トスカーナ(特にフィレンツェ)ではフェンネルシードの入ったフィノッキオーナが入っていることが多いです。Affetati misiti なら、これらのハム類の盛り合わせ。

Crostini(クロスティーニ)
スライスしたパンにパテなどを塗ったもの。トスカーナで必ずといってよいほど入ってるのが「レバーのパテ」。他にオリーブパテやサルシッチャパテ、ポルチーニソースなど種類はいろいろです。パンの代わりに揚げたポレンタ(トウモロコシの粉を練ったもの)を使ったものもあります。Crostini misti なら、これらの盛り合わせ。

Bruschette(ブルスケッテ)
お馴染みのトマトのブルスケッタ他、トスカーナでは豆や黒キャベツのものも。

Formaggi(フォルマッジ)
チーズ。トスカーナではまずペコリーノチーズですね。レストランではハチミツやジャムがついてくることもあります。

Sott’oli, Sott’aceti(ソット―リ、ソッタチェーティ)
野菜のオイル漬、酢漬け。TOP写真のズッキーニのミント風オイル漬は我が家の常備品

旅行者の方でもアパート滞在の方は、レストランに行くのも料理するのも疲れたら、スーパーのお惣菜カウンターや各コーナーでこれらを購入するだけで、十分な食事になりますよ♪

イタ人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

関連記事

  1. 次男の「初聖体拝領式」・教会編

  2. 【我が家の食卓】カルボナーラは最後の火加減が命

  3. フィレンツェでも遂に!「ゴボウ」を見つけた!?

  4. 次男の高校生活、始まる

  5. イタリアの長ーい夏休みの救世主!Campo Solare(カンポ・ソラーレ)

  6. 【フィレンツェの素敵な通り】 Via Santo Spirito サント・スピリト通り

  1. TVドラマ「マメ―リ、イタリアを夢見た青年」

    2024.02.26

  2. ヴァザーリの右腕、ジョヴァンニ・ストラダーノ生誕500周年の展示会

    2024.02.18

  3. オブラーテ図書館、ドゥオモを拝みながらのゆっくりカフェ

    2024.02.15

  4. アレッツォ郊外、世界一のモザイク教会を夢見て

    2024.02.11

  5. カレンドラにラベンダー・・・アンナの手作りソープで嬉しいお風呂…

    2024.02.08

  1. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

  2. トスカーナ北部ロンダで「自然農法」農家視察研修プログラム

    2019.10.17

  3. イタリアでの視察・取材&写真・記事作成を代行します

    2019.11.07

  4. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  5. 電子書籍「トスカーナのおうちごはん秋冬編20レシピ」発売

    2020.12.12

イタリアの宿泊なら?

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます

エラー: フィードが見つかりません。

アカウントを接続するには、Instagram Feed の設定ページに移動してください。

Copyrighted Image