栗粉の素朴なお菓子「ネッチ」

トスカーナの栗粉のお菓子、といえばカスタニャッチョ。しかし、先日の栗祭りで新しいお菓子を発見!昨年の栗粉がまだ余っていたので、早速家でやってみました。そのお菓子は、「Necci ネッチ」、栗粉のクレープとも呼ばれますが、クレープと比べるとかなり分厚く、くるくる巻くというより包む感じでしょうか?トスカーナの栗の産地や周辺でよく食べられますが、ピストイア県北部やルッカ県北部のガルファニャーナ地方のものだそうです。

レシピはベースの生地に砂糖いりと砂糖なしがありますが、私は栗の甘みを楽しみたいので砂糖なしで。具は羊乳のリコッタチーズがスタンダードなようですが、お祭りではハチミツ、またはハチミツとフレッシュタイプのペコリーノ(羊乳)チーズを食べました。基本的に、お好みで何でもOKです。

材料(5人分)

◎栗粉・150g ◎水・150㏄ ◎塩・一つまみ ◎オリーブオイル・適量 ◎お好みで、リコッタチーズ&粉砂糖、ペコリーノチーズ、はちみつなど

作り方

1)栗粉と水、塩をよく混ぜて生地を作る

2)フライパンにオリーブオイルをうすくひいて、生地を伸ばしながら焼く。巻くためには少なくとも直系20㎝くらいの丸型に焼く。

3)お好みの具を入れて巻く。リコッタチーズの場合、好みの分量で粉砂糖を混ぜておく。

※生地が余って焼いておけば、冷蔵庫で2~3日保存可能。また1枚づつ分けて冷凍保存も可能。

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

関連記事

  1. 追記【再募集】日本で「トスカーナ料理店・トスカーナ食材」を扱ってるお店の方へ

  2. 「パンツァネッラ」、意外な組み合わせが絶妙なパンのサラダ

  3. 【我が家の食卓】ボッリート・ミストとサルサ・ヴェルデ(グリーンソース)

  4. フィレンツェ風ビステッカの「正しい付け合わせ」とは?

  5. トスカーナ vs バスク?鱈の料理対決!

  6. 【東京イタリアロマ会】圧巻のコテコテロマーニャ&トスカーナ料理@ペペロッソさん

  1. 【我が家の食卓】揚げナスが決め手!ブッラータチーズクリームパスタ

    2020.07.05

  2. 「アンタ」になったら、盛大にお祝い!

    2020.07.04

  3. 標高1000m!「ヴァッロンブローザ」はフィレンツェ人の避暑地

    2020.07.03

  4. イタリア人は「永遠の少年少女」である

    2020.07.02

  5. 【我が家の食卓】フライだけじゃない、「ズッキーニの花」のもう1…

    2020.07.01

  1. 久々のスタジアム観戦「フィオレンティーナVSガラタサライ」

    2019.08.13

  2. 走行中の車窓からの撮影テクニックと、画像処理の方法

    2018.08.05

  3. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  4. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  5. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

Copyrighted Image