トマト好きにはたまらない!夏のトスカーナ料理の定番、パッパ・アル・ポモド―ロ

パンツァネッラに並ぶトスカーナ料理の夏の定番は、パッパ・アル・ポモドーロ(トマトのパンがゆ)!こちらもパンツァネッラと同じで、固くなったパンを再利用する料理です。なので、私も食べるまでは“ふやけたパン・・・気持ちわるぅ”と思っていました。が!こちらもハマってしまう美味しさ。ちなみにパッパの意味は、“離乳食”や小さい子供に対して使う”(一般的な)ごはん”ですが、これを離乳食として食べることはありません(笑)。

材料

◎ 熟したトマト・8~10個◎固くなったパン・適量 ◎玉ねぎ・半個 ◎バジリコ・10~15枚 ◎にんにく・4~5かけ ◎塩、ぺペロンチーノ、オリーブオイル・適量

 *作りやすい量で4~5人分ですが、作りすぎても冷蔵庫で2~3日はもちます。
作り方

1.みじん切りにした玉ねぎをたっぷりのオリーブオイルで炒める

2.1をよく炒めたら、にんにくを加える

3.2にトマトを入れ、ヒタヒタになるまで水を入れ、30分ほど煮る。煮ている間に水気がなくなってきたら、水またはブロードを追加してください。煮ている最中に自然にむけてくる皮を取り出す。

4. バジリコを入れて少し煮込み、更にパンを入れ、柔らかくなったらつぶしながら煮る

5. 塩やペペロンチーニで味を整えて、できあがり!

関連記事

  1. 隣国なのにお国柄が出まくり!リヨンで食べた、「おうちごはん」

  2. 豆食いトスカーナならではのミネストローネ、ミネストラッチャ

  3. ピアチェンツァの郷土パスタ「Pisarei e faso’(ピザレイと豆)」

  4. フィレンツェ風トリッパの煮込み

  5. 【イタリアの最も美しい村】連載4回目はラツィオ州アマトリーチェ

  6. 【東京イタリアロマ会】圧巻のコテコテロマーニャ&トスカーナ料理@ペペロッソさん

  1. TVドラマ「マメ―リ、イタリアを夢見た青年」

    2024.02.26

  2. ヴァザーリの右腕、ジョヴァンニ・ストラダーノ生誕500周年の展示会

    2024.02.18

  3. オブラーテ図書館、ドゥオモを拝みながらのゆっくりカフェ

    2024.02.15

  4. アレッツォ郊外、世界一のモザイク教会を夢見て

    2024.02.11

  5. カレンドラにラベンダー・・・アンナの手作りソープで嬉しいお風呂…

    2024.02.08

  1. トスカーナ北部ロンダで「自然農法」農家視察研修プログラム

    2019.10.17

  2. イタリアでの視察・取材&写真・記事作成を代行します

    2019.11.07

  3. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

  4. 電子書籍「トスカーナのおうちごはん秋冬編20レシピ」発売

    2020.12.12

  5. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

イタリアの宿泊なら?

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます

エラー: フィードが見つかりません。

アカウントを接続するには、Instagram Feed の設定ページに移動してください。

Copyrighted Image