酷暑がやってきた(泣)

昨日、5日間滞在したばーちゃん村から帰宅しました。ばーちゃん村は行政区画的にはオルチャ渓谷の集落で、アミアータ山の中腹900mにある小さな村です。

古の集落は静寂の癒しスポット、ヴィーヴォ・ドルチャ

暑いと言っても日中ひなたで30度、家にいれば普通の家事では汗もかかず。すぐ脇の森に入れば涼しく渓流もあるので、ちょっと時間があれば、森行ってくるわー!と手軽に森林浴。まさに避暑にはもってこいの場所なのです。

そんな天国でスローライフにどっぷり浸ってからの帰宅は辛い・・・山から下りてオルチャ渓谷の夏の乾いた大地を横目に、シエナではもう38度・・・そしてフィレンツェにマンマを送り届ける頃には、暑くて溶けそう💦そこからおらが村に到着すると、まだまだ暑いものの30度でした。夕方遅めっていうのもあるけど、やはりフィレンツェよりは5度くらい低いので、じっとさえしていれば、汗かきません(苦笑)。とはいえ、やることはモリモリあるので、がんばって日常に戻ります!

 

【AMAZON KINDLEより、4冊の電子書籍を発行】

「フィレンツェから日帰りで行ける!トスカーナの小さな村10選」
「トスカーナのおうちごはん 春夏編20レシピ」
「コロナ・ロックダウン緩和直後のイタリア・フィレンツェ記録写真集(モノクロ版)」
「コロナ・ロックダウン緩和直後のイタリア・フィレンツェ記録写真集(カラー版)」

いずれも読み放題に入っています!

関連記事

  1. イタリア式・スイカの食べ方

  2. 突然すぎる、辛いお別れ

  3. パーティのない11回目の誕生日

  4. 「トラスマンツァ・ツアー」&「アルベルゴ・ディフーゾ」のイベントに参加してきました

  5. 長男よ、外に出るのだ!自立するのだ!

  6. クリスマスシーズンの終わりを告げる3つのこと

Copyrighted Image