料理のレパートリーを増やす、もう1つの方法

レストランで聞けなかった場合でも、
気に入ったものは自分で再現してみること!

黒キャベツが余っていたのですが、リボッリータはこないだやったし、なんか別バージョンで・・・そしてちょうど余っていたほかの食材も利用できたので、このレストランで食べたミネストローネを再現してみました~これぞザ・トスカーナのパンと黒キャベツの豆スープ!リボッリータの簡易版みたいなものですが、豆スープはこのレシピをベースに野菜ブロードでかなり薄めて、そこに刻んだ黒キャベツを煮ただけ。器の底に固くなったパンを敷いて、あっつあつのスープを注いで粉チーズと新オイルをかければ・・・けっこうなご馳走です💛

他にレストランなどで食べたものを再現したのは、こんなんとかこんなんとか・・・こうやって再現して初めて自分のレシピとなるので、家でもやりたいなーと思ったらメモ&早めに再現してみると良いですよ。

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

関連記事

  1. イタリアでまともに呼ばれない、日本人の名前実例

  2. 2018夏、オルチャ渓谷の車窓から

  3. ジェラートがいっそう美味しく!「アッフォガート・アル・カッフェ」

  4. 海外で日本の家電を使う&日本でイタリアの家電を使うには

  5. イタリア・小さな村の底力!無料配布マスクは「メイド・イン・おらが村」

  6. 「子供に携帯電話」、何才から持たせますか?

Copyrighted Image