巨大な五角形からオルチャの絶景を見渡す!モンタルチーノの要塞

イタリア屈指の赤ワインの生産地として知られるモンタルチーノも、オルチャ渓谷の中にあります。広大なブドウ畑に囲まれた丘の上にある旧市街、その南の端にそびえるのが、大きな要塞。現在1階には市営エノテカがあり、そこでワインを買ったり飲んだりできるようになっています。

各種テイスティングや軽い食事もできるので ランチにも良いし、ショップはワインだけでなくオリーブオイルなどのトスカーナ名産品も扱っているので お土産の購入にも便利 。また2月に新しいブルネッロの発表会や9月に蜂蜜祭り、各種コンサートや展示会など、 イベント会場にもなっています。

入ってすぐの棚には、ちょっと埃をかぶった年代もののワインがずらり・・・ 1本2500ユーロ!!

そしてもう1つの目玉は、カウンターでチケットを買って階段へ・・・そう、 要塞の上に上ることができるのです!要塞の中では、 1381年に完成した当時の中の作りが見られます。要塞は 不規則な5角形で3本の塔を擁しています。シエナ・共和国(教皇派)の一都市都市だったモンタルチーノは、中世の間、皇帝派との争いが絶えなかったのですが、歴史の中で何度も包囲されようとも、 一度を除いては陥落したことのない頑強な砦 だったそう。皇帝派(フランスのクレメンス7世、スペインのカール5世、トスカーナ公国のメディチ家コジモ一世)との戦いに1555年シエナ共和国が降伏してからも、シエナから逃げてきた650もの家族がモンタルチーノに逃げ、 “モンタルチーノのシエナ共和国” を樹立しますが、こちらも1559年の攻勢には勝てずこの要塞も陥落、シエナ共和国の歴史も幕を閉じます 。

そんな歴史を感じながら、階段を上がったら待望の外へ ・・・要塞5角形の辺の上にある通路を歩き、 1本の塔は上れるようになってますが、最後は本当にハシゴなので、スカートは× 。風の強い時なんて絶対まくれ上がります(爆)

そして塔の上まで行くと、絶景が広がります!

近くにモンタルチーノの町、遠くに果てしなく続くオルチャ渓谷・・・これはいつも行くたび、そして皆が言う事ですが、この絶景は写真では伝えられません 。

要塞の他にも、細長い市庁舎やエノテカなど旧市街も見所がありますが、オルチャ渓谷の5つの市の中で一番大きい旧市街で、そしてアップダウンもかなりあるので、歩きやすい靴と夏なら水をお忘れなく!

ギャラリー(写真をクリックすると拡大します)

 

基本情報

Enoteca di Forezza in Montalcino
Piazzale Fortezza
Tel : + 39-0577-849211

【行き方】
シエナからTiemme社の114番のバスで直通約1時間。行き方などモンタルチーノの詳細はこちらを参照。ハイヤーワイナリーオルチャ渓谷 のその他の町を周遊するのもおススメです。お問い合わせは、こちら

 

【AMAZON KINDLEより、2冊のトスカーナ本を発売】

「フィレンツェから日帰りで行ける!トスカーナの小さな村10選」はこちらから

「トスカーナのおうちごはん 春夏編20レシピ」はこちらから

 

関連記事

  1. 黄色と緑がまぶしくて、美しくて・・・春のオルチャ渓谷はやっぱり最高でした

  2. 古の集落は静寂の癒しスポット、ヴィーヴォ・ドルチャ

  3. シエナ郷土パスタ・ピチを手打ちで!オルチャ渓谷の小さな村・モンティッキエッロで料理教室

  4. ドゥオモパスをフル活用!ドゥオモ関連施設6つを1日で制覇できるのか??

  5. レオナルド・ダ・ヴィンチの幻の大作の舞台を解説!「戦いとアンギアーリの博物館」

  6. アレッツォ県の見所を巡る、ハイヤー1日周遊プラン

Copyrighted Image