フィレンツェ・ストロッツィ宮殿のインスタレーション「La Ferita(傷)」

トスカーナが3月にレッドゾーンに入ってすぐ、SNSなどで何回も見たのが、このフィレンツェ・ストロッツィ宮殿のインスタレーション。ストロッツィ宮殿は常設展はなく、3カ月に1回の割合で特別展を行う美術館。私も何度も足を運んでいますが、中庭のインスタレーションも楽しみの1つでした。今回は中ではないん、北側の壁ほぼ一面を使った外側のインスタレーション。タイトルは、フランスの新進アーティストJRによって製作されました。私はこのアーティストのことは全く知らなかったのですが、「世界でいま最も有名なアーティストの1人」だそうです。

タイトルの「La Ferita(傷)」は、まさにストロッツィ宮殿の壁に傷口が開いたような形で、高さは28m、幅は33m。いくつかの白黒写真を歪像しコラージュしたもので、まさにJRの作品スタイルそのもの。中の写真はストロッツィ宮殿の中庭や展示スペースに、フィレンツェの代表的芸術作品など・・・ストロッツィ宮殿だけでなく、コロナ規制によって美術館、劇場など、芸術に対するアプローチが制限されていることを暗示した作品になっています。

どんな風になってるんだろう?と近づいて側面を見てみました。やっぱり少し浮かせていて、昔からの建物にある腰掛スペースに設置されています。

このインストレーションの公開は、2021年の8月22日まで(日本から見に来ていただけるかは微妙ですが・泣)。この展示が終わる前には、美術館や劇場が再開していることを祈るばかりです。

【トスカーナより生中継のライブ&トスカーナ好きコミュティ】

「トスカーナ自由自在チャンネル★小さな村・生産者・職人・料理を現地から発信」

上記リンクより、詳細とお申し込みをお願いしますm(__)m

【AMAZON KINDLEより、5冊の電子書籍を発行】

「フィレンツェから日帰りで行ける!トスカーナの小さな村10選」
「トスカーナのおうちごはん春夏編20レシピ」
「コロナ・ロックダウン緩和直後のイタリア・フィレンツェ記録写真集(モノクロ版)」
「コロナ・ロックダウン緩和直後のイタリア・フィレンツェ記録写真集(カラー版)」
「トスカーナのおうちごはん秋冬編20レシピ」

いずれも読み放題に入っています!

関連記事

  1. フィレンツェ北部、日常生活が感じられる田舎の便利なB&B

  2. フィレンツェ近郊ロンダで「スロートレッキング&地元食材の料理」の週末プログラム(2/16)

  3. 無料なのに見所いっぱい!フィレンツェ・オンニッサンティ教会

  4. フィレンツェ伝統革製品を日本で販売してくれる方、まとめ買いしてくれる方、募集!

  5. フィレンツェ「Gilda Bistro’」、イギリスTVドラマを再現したオーナーこだわりのビストロ

  6. フィレンツェ「Volume」、元工房をそのまま残した居心地の良いバール、

  1. TVドラマ「マメ―リ、イタリアを夢見た青年」

    2024.02.26

  2. ヴァザーリの右腕、ジョヴァンニ・ストラダーノ生誕500周年の展示会

    2024.02.18

  3. オブラーテ図書館、ドゥオモを拝みながらのゆっくりカフェ

    2024.02.15

  4. アレッツォ郊外、世界一のモザイク教会を夢見て

    2024.02.11

  5. カレンドラにラベンダー・・・アンナの手作りソープで嬉しいお風呂…

    2024.02.08

  1. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

  2. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  3. トスカーナ北部ロンダで「自然農法」農家視察研修プログラム

    2019.10.17

  4. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  5. イタリアでの視察・取材&写真・記事作成を代行します

    2019.11.07

イタリアの宿泊なら?

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます

エラー: フィードが見つかりません。

アカウントを接続するには、Instagram Feed の設定ページに移動してください。

Copyrighted Image