フィレンツェ近郊の田舎で「スロートレッキング&地元食材の料理」の週末プログラム(12/28)

フィレンツェに滞在中に、

  • トスカーナの田舎をちょっとでも味わってみたい
  • 自然を満喫したい
  • ローカルイベントに参加してみたい
  • イタリア人と触れ合いたい
  • 地元グルメを堪能したい

そんな方に朗報です!フィレンツェから直通電車で50分、おらが村こと・ロンダで「スロートレッキング&地元食材の料理」イベントの5回目です。主催者は休暇の家のオーナーでトレッキングガイドのカルロ&カテリーナ。トレッキング中におらが村の歴史や風土などのガイドも聞きながら、自然の中をトレッキング。そして最後は地元の生産者の元で、そこの食材を使った食事を頂く、という健康的でかつ超~魅力的な内容となっています。

第五回目=12月28日(土)夕方~夜『山の尾根、そしてPalazzoの農家へ』

【仮タイムスケジュール】
14.00 山の尾根(Croce a Mori)で集合(休暇の家宿泊のお客様は、最寄り駅から送迎します)

↓  トレッキング


19.00 農家にて、小麦粉、野菜など生産物の夕食
(サラミとペコリーノのスキアッチャータ、猟師風ポレンタカスタニャッチョ、ヴィンサント、)

帰路(休暇の家へ)

【トレッキングコース概要】
中級、総距離は8キロ、高低差200m、合計6時間半(夕食時間も含む)

【料金】
25ユーロ、8歳以下の子供は無料。夕食のみは18ユーロ

【日本人観光客の方のお申込み=★12月25日閉め切り★
ガイドは基本イタリア語・英語、夜遅いので休暇の家に宿泊がおススメです。そして翌日に「マンマの料理教室」との組み合わせも、更におススメです!トレッキング用または歩きやすい運動靴、トレッキングに適した服装をご用意ください。

【1泊2日、ミニトレッキングイベント+宿泊+通訳アテンドランチ付き料理教室
お2人で参加の場合:お1人241ユーロ、お1人で参加の場合:お1人224ユーロ。ご家族など、それ以上の人数の場合は更に割安になりますので、お問い合わせください。

お問合せ&お申し込みは、こちら

今後の日程

今回の企画は、1月も継続するそうです!興味はあるけど今回参加できない方で、1月以降にフィレンツェにいらっしゃる方は、お気軽にご連絡ください。詳細分かり次第、こちらでも更新していきます。

お問合せ&お申し込みは、こちら

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

関連記事

  1. 年5回開催!ワイン好きにはたまらない「Cantine Aperte=ワイナリー無料オープンデー」

  2. フィレンツェ北部の「イタリアの美しい村」・パラッツォーロのアルベルゴ・ディフーゾ

  3. トスカーナで習ったお料理を早速実践!富良野ペンション・四季の宿・kizunaさま

  4. フレスコバルディのエノテカ「Il Quartino」で、ブドウ畑の絶景を見ながら乾杯!

  5. アクセス簡単!ボッカチオの故郷、チェルタルド

  6. ミラノで「名古屋めし」が食べられる!?ミラノ中央駅前「SAGAMI」

  1. 私が混乱した「トスカーナ弁」その7・ハホってハホってハホりまくる

    2020.05.29

  2. イタリアの「海」と「山」どっちが好き?1~アブルッツォ州バカン…

    2020.05.28

  3. イノシシのソースには、やっぱり「パッパルデッレ」

    2020.05.27

  4. さくらんぼの収穫は、鳥と虫との静かな戦い

    2020.05.26

  5. もよう、かたち、いろ・・・虫観察がめちゃめちゃ楽しい

    2020.05.25

  1. 久々のスタジアム観戦「フィオレンティーナVSガラタサライ」

    2019.08.13

  2. 走行中の車窓からの撮影テクニックと、画像処理の方法

    2018.08.05

  3. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  4. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  5. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

Copyrighted Image