【フィレンツェの素敵な通り】Via Posta Rossa ポルタ・ロッサ通り

サント・スピリト通りスパーダ通りネーリ通りトスカネッラ通りディ・コンティ通りに続く、フィレンツェの素敵な通りシリーズ第6段は、ポルタ・ロッサ通りです。

ご覧になって分かるように、有名な金のイノシシもいる新市場のロッジアから、ハイブランドの集まるトルナブォーニ通りまでをつなぐ通り。旧市街の中でも観光客が多いエリアで、両サイドはほとんどがお店かレストランで埋められていますが、個性派のお店ぞろいの楽しい通りです。

新市場のロッジアのすぐ向こうには、フィレンツェ老舗の紳士服セレクトショップ・EREDI CHIARINI

その向かいには、世界的に有名な帽子ブランド・ボルセリーノ

そんなオシャレな店に続いては、ある意味オシャレ?な、昔から続く個人商店の下着屋さん。なんと創業は1895年!

一つ通りを越えると、やや道幅も狭くなり、人もややまばらに・・・そんな中にドドン!と控えるのがダヴァンツァーティ宮。現在は、中世邸宅博物館となっています。

その先は、4つ星ホテルのポルタ・ロッサ。通りとホテルの名前となっている、ポルタ・ロッサ(赤い扉)が目印です。

コイン収集家には悶絶モノの、昔っからあるコイン&メダルのお店

とっても雰囲気のある銀製品とジュエリーのお店・Pampaloniも、ここに店を構えて100年以上の老舗。

そして近年できた、プラートカントゥッチ―二専門店・アントニオ・マッテイのフィレンツェ店。1階が店舗で、地下はちょっとした博物館になっていて面白いですよ。

そこからすぐが、トルナブォーニ通り。そこからトルナブォーニ通りを歩くも良し、左に行ってサンタ・トリニタ橋から左手にヴェッキオ橋を見て、アルノ川向うのサント・スピリト地区に行くのも良し。観光スポット巡りに飽きたら、ブラブラ歩きをぜひ楽しんで下さいね!

ギャラリー(クリックすると拡大します)

 

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

関連記事

  1. フィレンツェ近郊の田舎で「スロートレッキング&地元食材の料理」の週末プログラム(11/30)

  2. マレンマ地方の廃墟となった修道院、哀愁の「サン・ブルーツィオ修道院」

  3. フィレンツェ・ストロッツィ宮殿に巨大スライダー出現!

  4. 【ガイドにないフィレンツェの教会】サンタ・フェリチタ教会

  5. フィレンツェ北部、ボルゴ・サン・ロレンツォの満開のヒマワリ

  6. フィレンツェ「Marione」、多くて安くてウマい!昔ながらのトスカーナ料理店

Copyrighted Image