【フィレンツェの素敵な通り】Via Gioberti ジョベルティ通り

サント・スピリト通りスパーダ通りネーリ通りトスカネッラ通りディ・コンティ通りポルタ・ロッサ通りアルビツィ通りサン・ヤコポ通りピエトラ・ピアーナ通りサン・フレディアーノ通りに続く、フィレンツェの素敵な通りシリーズ第11段は、でジョベルティ通りです。

地図をご覧になると分かるように、旧市街の外。なぜそこを敢えてご紹介するかいうと、

  • 99%ジモティのみ
  • いろんなお店がいっぱい
  • オシャレなセレクトショップが多い

のです!

とは言っても、サンタ・クローチェ教会から徒歩で5分くらい?のベッカリア広場から東に延びる通りなので、旧市街からもすぐ。写真はベッカリア広場の大通り真ん中にある、クローチェ門。こんな風に、現在でもかつての城壁にあった門が8つ残ってます。

今も残る、古のフィレンツェの門と塔

ベッカリア広場からすぐ入って右側には、人気のランプレドット屋台がありますので、モツ好きな方、小腹がすいた方は、どうぞ!

それからは、通りの左右にお店やバールがたくさん並んでいます。冒頭にも書いたように、99%が地元民。通り半ばを少し入ったところにスーパーもあるので、地元の主婦、近辺で仕事している人、散歩している老人など、普段の生活も垣間見えます。そして、お店はフィレンツェ中心部にあるような有名ブランドやZARAなどの世界的ファストファッションでなく、セレクトショップばかり!

とはいえ、庶民の味方?イタリア版ユニクロのようなUPIMやOVIESSEもあります。どちらもメンズ、ウィメンズ、キッズ、そして服以上に私が利用しているのが、生活雑貨。結構おしゃれな食器や布製品、インテリア小物などもありますよ。

しかし、通り半ばにはインテリア・生活雑貨の専門店も2軒ありますので、もっと品質が良く洗練されたものを求める方はこちらをどうぞ。

旧市街の外には、こんな地元民のショッピングストリートがいくつかありますが、おそらく一番旧市街に近くて充実しているのはここじゃないかなーと。私はフィレンツェ在住時代、このジョベルティ通りから更に東の住宅街に住んでいたので、ここしか知らないから?かもしれないですが、旧市街外西側にもこんな通りがあるのかな?なかなか旧市街の外に出ることはないかも知れませんが、時間のある方は旧市街外のジモティエリアを散策するのも面白いですよ。

ギャラリー(クリックすると拡大します)

 

【トスカーナより生中継のライブ&トスカーナ好きコミュティ】

「トスカーナ自由自在チャンネル★小さな村・生産者・職人・料理を現地から発信」

上記リンクより、詳細とお申し込みをお願いしますm(__)m

【AMAZON KINDLEより、5冊の電子書籍を発行】

「フィレンツェから日帰りで行ける!トスカーナの小さな村10選」
「トスカーナのおうちごはん春夏編20レシピ」
「コロナ・ロックダウン緩和直後のイタリア・フィレンツェ記録写真集(モノクロ版)」
「コロナ・ロックダウン緩和直後のイタリア・フィレンツェ記録写真集(カラー版)」
「トスカーナのおうちごはん秋冬編20レシピ」

いずれも読み放題に入っています!

 

関連記事

  1. ダンテ没後700周年イベント~サンタ・マリア・ノヴェッラ大聖堂で写真展

  2. いつからあった?6月24日・聖ヨハネの日のフィレンツェの花火

  3. フィレンツェ北部のバール「GARDEN CAFFE’」、ここのバーガーセットを食べたら他のは食べられない

  4. フィレンツェ革工房「Bruscoli」、老舗5代目を継ぐ日本人革職人の美しい製品たち

  5. レオナルド・ダ・ヴィンチの幻の大作の舞台を解説!「戦いとアンギアーリの博物館」

  6. シエナ南の「クレーテ・セネージ」、粘土質の大地が織りなす自然美を堪能!

Copyrighted Image